HOME > 出版物 > [パンフレット類] 制度紹介・事業説明用 > 「森林経営計画制度のしおり (平成26年度版)」

出版物

森林経営計画制度のしおり (平成26年度版)

パンフレット類制度紹介・事業説明用

森林経営計画制度のしおり (平成26年度版)

森林経営計画制度を紹介したパンフレットの最新版です。

著者 ---
定価 140円 (本体130円)
ISBN ---
体裁 A4判 カラー 8頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

 
*FAX・郵送でもお受けしております。こちらのお申込書(Excel)もご活用下さい。

森林経営計画制度のあらましを紹介したパンフレットです。平成26年4月の制度改定により拡充され、より計画づくりに取り組みやすくなった計画内容を反映させた全面改訂版となっています。制度の趣旨と計画の特徴を紹介するとともに、計画内容、認定の基準、計画作成の流れ、支援制度などについて制度の説明に欠かせない重要ポイントをわかりやすくまとめています。制度改正でより広がっている森林所有者が計画に参加する方法もチャートで紹介しました。制度の説明・PRにぜひご利用下さい。

 

 平成26年8月6日発行

 

 

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

【主な内容】

■効率的・持続的な森林づくりのための森林経営計画制度

 <森林経営計画の特徴>
 計画の作成主体を「森林所有者」か「森林の経営の委託を受けた者」に限定
 計画認定者に限定して直接支援
 計画対象森林を一体的なまとまりのある森林に
 森林の保護等を計画事項に
 作業路網に関する事項を計画事項に
 
■森林経営計画がバージョンアップ
 
 <森林経営計画のあらまし>
 森林経営計画制度とは
 対象となる森林
 計画の内容
  認定の基準
  森林所有者所みなさんが計画に参加するには
  自分で計画を立てる場合/自分で計画を立てない場合
 
 ■計画作成の流れ
 
 まずはここに相談を
 [林野庁の相談窓口]
  計画づくりの進め方
       
 ■支援制度等について
 
  1.補助金制度での優遇
 森林環境保全直接支援事業(ハード事業)
 森林整備地域活動支援交付金(ソフト事業)
 
 2.税制の特例
 所得税/相続税
 山林についての納税猶予制度
 (制度の導入に伴って新たに措置された特例です)
 
 3.融資の特例
  日本政策金融公庫融資
 
 ■森林経営計画に関するQ&A 

 

この本を購入する