HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「現代林業」 > 「現代林業 2015年9月号」

出版物

現代林業 2015年9月号

雑誌月刊 「現代林業」

現代林業 2015年9月号

特集 公的林業大学校による技能者育成―外部支援システムに独自の工夫

著者 全国林業改良普及協会 編
定価 --- (本体5,850(年間購読料/税・送料込み)円)
ISBN ---
体裁 A5判 80頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

 ★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。 雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

 現代林業9月号目次

特集 公的林業大学校による技能者育成―外部支援システムに独自の工夫

 

特集1 「協議会」・「サポートチーム」によるオール秋田方式

    秋田林業大学校

    宮野順一/秋田県林業研究研修センター研究普及指導室主幹

 北海道・東北地区では初となる就業前の林業技術者育成研修(秋田県林業トップランナー養成研修=愛称「秋田林業大学校」)が本年4月からスタートしました。全国的に、林業の現場では林業従事者の減少、特に将来の林業を担う若い人材不足が大きな課題となっていますが、本県でもその傾向は顕著となっていることから、本年度から即戦力としての若い人材育成に本格的に取り組んでいます。

 

特集2 短期・基礎・専攻の3課程併設方式

    高知県林業学校

    山下 博/高知県林業振興・環境部森づくり推進課チーフ(担い手対策担当)

 高知県の林業就業者数は、平成18年度の1508人を底に増加に転じ、平成24年度には1662人となりました。しかし、平成25年度には、前年度から57人減少し、1605人となっています。これは、国の大型公共事業の影響を受けて建設業への流出や、高齢化による退職が要因として考えられ、林業の担い手の確保と人材育成は重要な課題となっています。

 

特集3 キャップストーン研修に大きな効果

    開校4年目を迎えた京都府立林業大学校

    志方隆司/京都府立林業大学校教授

 

特集4 「地域から学ぶ」を実現する充実の支援体制

    37年の歴史と歩長野県林業大学校

        吉川達也/長野県林業大学校教授

 

◆フォト・レポート ・・・・1

即戦力のある技能者を育てる

公的林業大学校

 

木材トレンドを読み解く◆赤堀楠雄・・・36

林業は常に「育てる時代」

質の高い山づくりを目指そう

 

お役に立ちます! 最新研究紹介・・・・・・・・・・・・・・・・38

立木在庫情報建築のための材質評価手法

―スギ林分内のヤング率分布を推定するには?

静岡県農林技術研究所 森林・林業研究センター 池田潔彦

  今後、多様化する需要者ニーズに応え、素材生産と木材加工現場との連携・体制を強化し、木材の需給コーディネートを促進しマーケットインに対応するために、“立木(森林)在庫情報”の構築・整備が必要と思われます。

 

酒井秀夫の林業生産技術の現場をたずねて・・・・・・・・・・・・・44

課題を発見する力、解決方法を整理する力を養う

第27回 トラック輸送の3効率を高める

      ―ロジ管理とトラック輸送のあり方①

急傾斜地で木材という重量物を扱う林業は、常に手段の開発とコストダウンの努力がなされてきました。集材は架線系や車両系、伐木造材はチェーンソーに加えてプロセッサが威力を発揮しています。現場によって作業システムの組み方の巧拙はまだまだあると思いますが、現在、地域全体も含めてコストダウンの余地が限りなく大きいのがトラック輸送です。

 

レポート・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50 

場面で描くQGISの活用⑤

現場で地図を使う方法―スマホ、タブレットで表示・記録   喜多耕一

 

林研グループが応援します!◆茨城県/高萩市林友会・・・58

地域の森林所有者への列状間伐普及の取り組み

 

普及員実践日誌◆兵庫県 林業普及指導員 尾畑俊彦・・・60 

目標達成への支援こそ普及指導の役割

~北但西部森林組合の低コスト原木生産と流通の整備を通して~

 

チャレンジする林業現場の課題を追って・・・・・・・・・・66

第28回 事業拡大のカギはプランナー間やフォレスターとの連携

     北舘雅樹 

 

森とまちをつなぐ

ナカシマ・アヤ@木材コーディネーター(見習い)日誌◆ナカシマ・アヤ・・・70

第12回 初めの第一歩

 

法律相談室◆北尾哲朗・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・74

皆伐を発注した業者が無資格者の運転により林業機械で重大事故を起こしました。経営責任者の過失とはどのようなものでしょうか。

 

●日本林業アーカイブス 森林鉄道の記憶―北海道編―

 積み上げられた楢挽材・・・9

 

●わがまち木造自慢 

 小菅村役場庁舎(山梨県小菅村)・・・65

 

●読者のお悩み相談・・・・・・・・72

 A材の販売戦略をどのように展望していくべきでしょうか?

 安田 孝

 

●読者プレゼント わが郷土の一品・・・・・・・・・79 

 「隠岐の島」黒松商品  島根県林業改良普及協会・・79

 

●表紙の人 高齊麻衣さん 豊田森林組合(愛知県)・・80

表紙●岩渕光則 フォト●秋田林業大学校、高知県林業学校、京都府立林業大学校、長野県林業大学校

 

 

この本を購入する