HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「林業新知識」 > 「林業新知識 2019年10月号」

出版物

林業新知識 2019年10月号

雑誌月刊 「林業新知識」

林業新知識 2019年10月号

特集「人のつながりで相談相手が見つかる。山の人物相関いろいろ」

著者 ---
定価 3,680(年間購読料/税・送料込)円
ISBN ---
体裁 B5判 24頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価236円(税込み)(本体219円、送料70円)
年間購読料定価3,680円(税・送料込) 

専用のマガジンファイル好評販売中!
2年分(24冊)を穴を開けずに綴じられます。
詳細はこちらの商品ページより

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

特集...8

「人のつながりで相談相手が見つかる。山の人物相関いろいろ」
編集部

 みなさんは、所有林のことで、誰かに相談したいと思ったことはありませんか。
 身近に相談できる人がいない。どうすれば相談相手と出会えるだろうか。
しかも、細かな質問にも答えてくれるような人に......。
まだ山にあまり詳しくない方、例えば、Uターンしたばかりで、
地域の様子が見えてこない間は、そのような迷いを抱きがちです。
 山の相談といっても、経営、技術、施業、家庭・家族など、
人によって置かれている状況がまったく異なりますから、
あなたの個人的な悩みにピンポイントで答えてくれる人を
探すのは至難の業と言えるでしょう。
 そこで今月の特集は、山に関するいくつかの場面で、
地域の森林所有者や林業関係者、地域住民がどのように繋がっているのか、
モデル的な人物相関図を元に紹介していきたいと思います。
ここに登場する人物の中に、頼れる相談相手が一人や二人は必ずいるはずです。
 良き相談相手を見つけるには、いろいろな場に出て、
人とのつながりを増やしていくことが早道かもしれません......

山を継ぐ...1

「辛抱と努力の苗木生産。「林業がなくなることはない」」
林田喜昭さん・尚幸さん一家(宮崎県)

 農林水産業経営の表彰行事、その最高峰である農林水産祭で、
平成29年度に天皇杯(林産部門)の栄誉に輝いたのが、
宮崎県の「林田農園」である。苗木生産では20年ぶりという快事であった。
 スギの小型挿し穂による育苗技術確立、宮崎県林業技術センターが開発した
Mスターコンテナ苗の普及に果たした役割、
優良苗木の大量・安定生産などが評価されたのだった......

川尻先生に聞く なるほど! 造林・育林の初級相談室...18

「指標植物に注目! 適地適木を心掛けて、失敗しない造林を。」
文・川尻秀樹(岐阜県立森林文化アカデミー森林総合教育課長)

 私たちが山と向き合う時、参考とすべき項目は成功事例ではなく、
失敗事例です。失敗の原因は何か、なぜ失敗したのか、
事前に対応できたことなのか、不可抗力なのか。
どうすれば良くなったのかを検証し、失敗事例から学ぶことが最も重要です。
 ただし、現場を前にすれば失敗から学べますが、
こうした文章ではなかなか難しいので、
「造林に失敗しないためには」どう考えるのかの一例を示します......

お悩み相談室...17

「自営業で家族仲良く仕事するコツは...」

 家族3人での自営業。段取り、作業方法で意見が食い違い、
ぎくしゃくしてしまいます。家族仲良く作業をするコツとは......

林研コーナー「私たちのチャレンジ」...4

「24年間継続中! 森林教室「りんぐすの集い」」
中川町ナナカマド林業グループ(北海道)

こちら林業普及指導員です...6

先輩から後輩へ。林業の仕事の体験講話(新潟県)
林研グループが森林作業道を復旧(福岡県)

木材市況
全林協からのお知らせ...24

この本を購入する