HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「現代林業」 > 「現代林業 2020年8月号」

出版物

現代林業 2020年8月号

雑誌月刊 「現代林業」

現代林業 2020年8月号

空撮・測量から造林支援 森林・林業現場でのドローン活用最前線

著者 全国林業改良普及協会 編
定価 6,972(年間購読料/税・送料込み)円
ISBN ---
体裁 A5判 80頁

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

■月額払やクレジットカード、コンビニ払いをご希望の方は、以下のバナーよりFujisan.co.jpでご注文ください。

「月額払」について

専用のマガジンファイル好評販売中!
1年分(12冊)を穴を開けずに綴じられます。
詳細はこちらの商品ページより

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

 

現代林業8月号 目次

特集

空撮・測量から造林支援まで

森林・林業現場でのドローン活用最前線

森林総合研究所北海道支所北方林管理研究グループ長 古家直行

ドローンはご存じの通り映像の分野ではすっかり一般的に活用されていますし、森林・林業の現場でも導入が進み、読者の皆様方の中でも、すでに活用を進めている方々が多くおられると思います。本稿では、ドローン活用の現状と課題、今後への期待というところでご紹介したいと思います。

 

◆フォト・レポート ・・・・1

森林・林業現場で広がる最新ドローン活用例

古家直行

 

木材トレンドを読み解く◆赤堀楠雄・・・・・・・・・36

豹変する国産材原木流通

成熟度増す協定取引

 

お役に立ちます! 最新研究紹介・・・・・・・・・・・・・・・・38

地拵えの機械化による再造林コストの低減

長野県林業総合センター育林部 大矢信次郎 

一貫作業の生産性とコストについて、地拵えの機械化によるコスト削減効果がどの程度あるのか、また機械地拵えにともなう地表乱獲によって、下刈り作業の軽減が図れるのかなどを明らかにした研究成果を、長野県林業総合センター育林部の大矢信次郎さんに紹介して頂きます。

 

世界の林道から考える その役割と技術体系、管理手法◆酒井秀夫・・・44

19回 路盤工と擁壁工の新たな取り組み<2>

補強土壁(Mechanically Stabilized EarthMSE)は、盛土のり勾配が垂直に近く,盛土側に張り出すことにより切土高を低く抑えて土工量を節減し,切土のり面崩壊等の危険の低減に繋がるとともに,伐開幅を狭くすることができます。

 

教育の視点から 安全を維持する力とは何かを見直す◆飛田京子・・・52

第8回 相互に教えあう社内教育の実践

何をテーマに組織内教育をするかについてですが、A林業事業体と相談の結果、①チェーンソーの操作精度に関する指導、②作業に適した目立ての仕方の指導、この二つに決まりました。

 

林研グループが応援します!◆福島県/舘岩地区林業振興協議会・・・・60

子どもたちへの森林環境教育

 

普及員実践日誌◆北海道 林 優子・・・・・・・・・・・62 

都市近郊林における森林整備の推進~VRを活用したPRイベントを実施~

 

チャレンジする林業現場の課題を追って・・・・・・・・・66 

85回 空に一番近い所で、一番の眺めを見たい 

プロの空師として生きていく 

田仲直也

 

ハートでつなぐ普及の原点

ナカシマアヤの“その時現場が動いた!”◆ナカシマ・アヤ・・・70

32回 自分はこうだったから、という思いは押し付けない方がいい?

 

法律・税務・制度相談室・・・・・・・・・・・・・72

取締役の相続人を清算人に選任し、土地売買契約を締結したいのですが。

鈴木慎太郎

 

●日本林業アーカイブス 技術と暮らしの記憶◆酒井秀夫・・・・・9

白浜木馬運材熊本大人吉小

 

●わがまち木造自慢 

日本平夢テラス 静岡県静岡市・・・・・・・・・・・59

 

●読者のお悩み相談・・・・・・・・・・・・・・・・72

 山の在庫確認、在庫管理の方法を教えてください。

千歳林業()相談役 角田義弘

 

●ひろば・・・・・・・・・78

 

●表紙の人 宮本 郁さん・吉田歩未さん 兵庫県立森林大学校

 

表紙●撮影協力:兵庫県立森林大学校

フォト●古家直行

この本を購入する