HOME > 出版物 > 林業改良普及双書 > 「No.135 木質バイオマス発電への期待」

出版物

No.135 木質バイオマス発電への期待

林業改良普及双書

No.135 木質バイオマス発電への期待

木質バイオマスエネルギーの利用について、日本での可能性を探る。

著者 熊崎 実
定価 996円 (本体923円)
ISBN ISBN978-4-88138-077-2
体裁 新書判

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

*FAX・郵送でもお受けしております。こちらのお申込書(Excel)もご活用下さい。

北欧諸国で電力・地域暖房などとして用いられている木質バイオマスエネルギーの利用について、その考え方と実態・課題などを紹介。日本での可能性を探る。

主要目次

序章 バイオマスエネルギー紆余曲折
第1章 持続可能な社会に向けて
第2章 化石燃料と生物燃料
第3章 進歩するエネルギー変換技術
第4章 多様な木質バイオマス
第5章 林業再建とバイオマスのエネルギー利用
第6章 温暖化防止とバイオエネルギー
終章 短いエピローグ

この本を購入する