HOME > 出版物 > [単行本] 技術を伝える本 > 「図解 チェーンソーワーク入門」

出版物

図解 チェーンソーワーク入門

単行本技術を伝える本

図解 チェーンソーワーク入門

これで安心! 基本技術のすべてがここに。

著者 石垣正喜
定価 1,944円 (本体1,800円)
ISBN ISBN978-4-88138-212-7
体裁 B5判 76頁(カラー)

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

*FAX・郵送でもお受けしております。こちらのお申込書(Excel)もご活用下さい。 

本書は、あらゆるチェーンソー作業に通用するチェーンソーワーク上達のための基本マニュアルです。
多くの人たちが手にするチェーンソーについて、正しく、安全に操作できるトレーニング方法を図解し、チェーンソーの取扱い・メンテナンス技術の基本をわかりやすく紹介します

本書の特徴は次の3点です。

1)安全なチェーンソーワーク実現のためのマニュアル
 安心してチェーンソーが扱えるよう、正しい知識と使用方法をわかりやすく紹介しました。

2)指導・研修の実践をプロがわかりやすくまとめました。
 著者が各地で行ってきた指導・研修からチェーンソーワークの要点を抜き出しました。

3)写真でよくわかる。
 注意すべきポイントを写真でわかりやすく紹介しました。
 

チェーンソーワークのステップアップには、

著者の前著(共著)

 『伐木造材のチェーンソーワーク』 をご覧ください。

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

著者プロフィール

石垣正喜

静岡県静岡市清水区在住。特定非営利活動法人ジット・ネットワークサービス理事長(略称G・N・S)。G・N・Sは、伐木指導を目的として2004年に立ち上げたNPO法人。子どもから市民森林ボランティア、林業のプロまでの伐木指導をはじめ、森林を舞台とした環境教育、社寺等の支障木伐採等の事業を展開しています。 G・N・S発足のきっかけとなった、みどり情報局静岡(S-GIT)の創設者(1992年発足)。S-GITは、環境問題として森林を位置づけ、林業のプロから市民まで職種を越えてメンバーを集め、間伐などを実践しています。森づくり安全技術・技能修得全国推進協議会常任理事。前著に『伐木造材のチェーンソーワーク』(共著/全国林業改良普及協会)。

主要目次

はじめに

1章 チェーンソーを知ろう
 チェーンソーの各部名称/エンジンの作動/ソーチェーンの構造/チェーンソーワークに適した服装・装備

2章 チェーンソーの扱い方
 ソーチェーンの取り付け方/チェーンオイルと燃料の入れ方/チェーンソー始業時の点検/メンテナンスの方法/ソーチェーンの目立ての基本/目立て-ソーチェーンの固定/目立ての角度/目立てのフォーム/目立て- ヤスリの動き/ソーチェーンカッターの修正

3章 チェーンソーワークの基本
 姿勢とチェーンソー操作の問題点/チェーンソーの持ち方/基本姿勢―横に置いた丸太を切る/基本姿勢―立っている丸太を横挽きする/チェーンソーの危険なポイント/チェーンソーエンジンのかけ方/チェーンソーエンジンのかけ方(体勢)/アクセルコントロールの方法

4章 チェーンソー操作のトレーニング
 丸太の輪切り―玉切りのトレーニング/玉切りの方法/玉切りの基本/玉切りの実際/水平切りのトレーニング/突っ込み切りのトレーニング/チェーンソーワークの講習を受けよう

5章 伐木のトレーニング
 安全な伐木作業のために/伐木前の準備作業と指差し安全確認/作業の進め方/伐木の補助器具/伐木の基本/伐倒方向と受け口づくり/丸太を利用した伐木のトレーニング/ロープワーク―木の固定
  コラム・簡単なトラブルシューティング

6章 チェンーソーを選ぼう
 新ダイワ/ シングウ/スチール/共立/ゼノア/ハスクバーナ

関連おすすめ書籍

この本を購入する