HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「林業新知識」 > 「林業新知識 2010年1月号」

出版物

林業新知識 2010年1月号

雑誌月刊 「林業新知識」

林業新知識 2010年1月号

「木工で山を語るメッセンジャー」小田茂弘さん(新潟県村上市)

著者 全国林業改良普及協会
定価 3,560(年間購読料/送料込み)円
ISBN ---
体裁 B5判 24頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価230円(本体220円送料68円)
年間購読料定価3,560円(本体3,391円送料込み)

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

技芸の風
「木工で山を語るメッセンジャー」…1
小田茂弘さん(新潟県村上市)

 カヤにイチイ、1200年生のスギの枝や250年生のイチョウなど、小田茂弘さんの「丸太工房」は木材であふれている。「エンジュは材の色合いを活かして、八重桜は皮の厚みを見せるスライスにして」と、工房の材が小田さんの手によって、箸置きや茶托、ペン立てなどの小物から机や椅子などの大物まで、様々な木工製品に加工されていく。その数は年間2000個。「木の個性を残し、世界で1個しかない物を作りたいから」と、ろくろなどを使った加工度の高いものではなく、あまり手を加えない製品づくりがモットーだ・・・

グループで実践 山の幸栽培
「原木マイタケ」…6
倉吉市・関金町森林林業研究会(鳥取県)
山のよろず講座
「簡単・お手軽!ナタの鞘を作る」…8
大場寛文さん(島根県)

雨樋ネットで作る、簡単・手軽・機能的なナタ鞘の作り方をご紹介します。
このナタ鞘は、私が日頃お世話になっている林家の方が、暗渠排水用パイプを利用して、ナタ鞘を作られていたのを真似して作ったものです。
雨樋ネットを利用した理由は、「暗渠(あんきょ)排水用パイプが、たまたま最寄りのホームセンターに売ってなかったから」です(笑)。 さて、このナタ鞘の優れた特徴を説明します・・・

魅力再発見の樹木図鑑
「マツ」…10
文・川尻秀樹さん
道具入門 現場の技
「伐倒方向の確認」…12
福本雅文さん(奈良県)

80年を超える大径のスギに大きな受け口をつくり、チェーンソーの後ハンドルを受け口の奥に当てると、バーが木と木の狭い間を指していた。鋭い視線で伐倒方向を確認する福本雅文さん。「受け口は、まず小さく作り、伐倒方向を確認して、ズレを調整します。再度確認して必要があれば、1㎝単位で修正をします」と慎重に受け口を整えると、76㏄のチェーンソーを迷いなく追い口に導いた。3枚のくさびを打ち込むとゆっくり巨木が傾き始め、やがて狙った方向へ寸分違わず横たわった・・・

こちら林業普及指導員です…15

目指せ県内自給率60%!菌床シイタケ栽培、本格始動:沖縄県
木のある暮らしの提案:大阪府 

やってみよう チェーンソーカービング
「形を整える」…17
山を継ぐ
「機械化を進める自伐林家」…18
長田利明さん一家(兵庫県)

兵庫県は日本海と瀬戸内海、南北に二つの海を擁する県である。変化に富んだ自然を誇るその県の中央西部、うねるように続く中国山地にどっかり広がるのが宍粟市である。
 排気量70㏄という少し大きめのチェーンソーが、うなりをあげて樹幹に喰い込んでゆく。テンポよく数本の木をザックリと倒した後、斜面からすっと作業道に移動して、直ちにハーベスタによる造材にとりかかる。
 木を寄せ、枝を払い、玉切る。アームは自在に動き、一連の作業によどみはない。あっという間に間伐材が揃えられてゆく。そして、再びチェーンソーを手にして斜面へ向かい黙々と伐採を再開する・・・

効果を上げる獣害防除
「誰でも効果を上げられる」…20
読者コーナー・木材市況…22
全林協からのお知らせ…24 

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

この本を購入する