HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「現代林業」 > 「現代林業 2011年8月号」

出版物

現代林業 2011年8月号

雑誌月刊 「現代林業」

現代林業 2011年8月号

【特集】再生プラン。私は林業をこうしたいシリーズ2

著者 全国林業改良普及協会
定価 5,700(年間購読料/送料込み)円
ISBN ---
体裁 A5判 80頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価400円(本体381円送料76円)
年間購読料定価5,700円(本体5,429円送料込み)

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

林業専用道・森林作業道読み方シリーズ②
これが林業専用道だ!

 酒井秀夫 東京大学大学院教授
 ●第1部 「林業専用道」の読み方
 ●第2部  こわれない道づくり―危険地帯を知る

農林水産省は、平成21年12月25日に、路網の整備、森林施業の集約化および必要な人材育成を軸として、わが国の森林・林業を早急に再生していくための指針として「森林・林業再生プラン」を作成・公表しました。昨年11月30日には各検討委員会の最終とりまとめがなされ、一時的施設と位置づけられていた作業道も長期にわたって使用していくことを前提に整備していくこととし・・・

◆フォト・レポート ・・・・1

激甚被災地から林研活動を再開
南三陸町山の会(宮城県) 

木材トレンドを読み解く◆赤堀楠雄・・・30

国産材の邸別販売
流通構造やマーケティング戦略が変化

いざ実践!森林境界明確化の戦略と戦術◆竹島喜芳・・・32

森林境界明確化の小戦略 「立会」その1

 森林境界明確化に取組んだ理由は、以前お話しました。旧職場、森林文化アカデミー卒業生のビジネスにしたいと思ってのことです。そのとき考えたのは、組み立てたビジネスに職人芸が必要なら、それはダメです。誰もが一定の訓練によって学べるシンプルな技術体系を見つけるべきです・・・

人が変わる、組織が変わる、地域が変わる 森づくりファシリテーター◆(株)エス.ピー.ファーム近藤修一 4・・・40

「森林施業プランナー育成事業」にみる今後期待されるファシリテーターの役割

藤森隆郎が訪ねる新たな森林管理の現場・・・46

特別レポート 屋久島から見る―持続可能な森林管理と地域社会

屋久島は雨が多く温暖で植物の生育に適し、生物相が豊かであるとともに台風の影響を頻繁に受けます。それは日本の自然の色濃い縮図のようなものです。持続可能な社会を構築していくためには、それぞれの地域の生態系に沿った生活様式を重視していくことが特に大切です・・・

お役に立ちます!最新研究紹介・・・・・・・・・・・・・52

林研スギ再造林の低コスト化を目指した技術開発
―伐採・地拵え・植栽の一貫作業による低コスト化―
今富裕樹グループが応援します

林研グループが応援します!◆岡山県/真庭森林・林業研究会・・・56

山の材積と林地残材の搬出コストの調査

普及員実践日誌◆長野県 林業普及指導員 泉川尚久・・・58 

地域の事業者を主体として高能率間伐材搬出システムを構築

レポート・・・・64

東日本大震災による被災地の森林・林業の状況 川村 誠

法律相談◆北尾哲郎・・・72

所有する山林が市街化調整区域にありますが、貸し農園として整備することはかのうですか?

●日本林業アーカイブス 森林鉄道の記憶―木曽・王滝森林鉄道編―

 天然ヒノキの運材列車・・・9

●わがまち木造自慢 

桜井市立桜井小学校(奈良県桜井市)・・・63

●インフォメーション・・・68
●読者のお悩み相談/安江銕臣・・・72

学校を巻き込んで子どもへの林業教育に取り組みたい

●ひろば・・・・76
●全林研の全国キャンペーン・・・・78
●表紙の人 佐々木若菜さん 仙北西森林組合(秋田県)・・80

表紙●岩渕光則 フォト●一條誠

この本を購入する