HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「林業新知識」 > 「林業新知識 2012年6月号」

出版物

林業新知識 2012年6月号

雑誌月刊 「林業新知識」

林業新知識 2012年6月号

技芸の風「のびのび育て! 山が喜ぶ森づくり」 後藤國利さん(大分県)

著者 全国林業改良普及協会
定価 3,560(年間購読料/送料込み)円
ISBN ---
体裁 B5判 24頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価230円(本体220円送料68円)
年間購読料定価3,560円(本体3,391円送料込み) 

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

技芸の風 「のびのび育て! 山が喜ぶ森づくり」
後藤國利さん(大分県)

1ha当たりの胸高断面積の総和を密度管理の指標にして強度間伐を実践し、高密路 網により年間1300m3ほどを生産している後藤國利さん(72歳)。山火事跡地への再造林を林業人生の皮切りにして、引き継いだ約50haを300haまでに拡大。経営として成り立ちながらも、「自然と共生」できる山づくりに心血を注ぐ・・・

みんなで作ろう!「テリハボク種子のクラフト」…6

沖縄県森林組合連合会林業研究会(沖縄県)

山のよろず講座「手軽な炭焼き窯キット『簡単スミヤケール』」…8
文・石井 哲(岡山県)

竹や間伐材など身近な木質資源を活かすため、炭焼きをしたいという相談は以前からたくさんあり、かつてはドラム缶式炭化炉を紹介 していました。しかし、運搬、設 置、撤去、さらに炭材詰込、着火、 出炭等が大変で、多くの方が数回 で止めてしまいました。そこで、 誰でも簡単に炭焼きができる炭化 炉を開発したのでご紹介します・・・・ 

境界のドラマ「子や孫と一緒に。境界を伝える機会」…10

津具森林組合(愛知県) 

道具入門 現場の技「かかり木処理・けん引伐倒に使える 高い枝にロープを掛ける技」…12
段木秀夫さん(長野県)  

高い枝へロープをかけられる「これがスローラインです。長さは180フィート (約54m) です」そう話す段木秀夫さんが、鮮やかなオレンジ色の細いヒモを、白 い布製の四角い箱(スローライン キューブ)から手に取りました。 太さは2 ・ 2㎜ですが、人がぶら 下がったくらいでは切れないほど強靱です。 スローラインの両端には、布地の重りが結びつけられています。 それぞれの重さは10オンス(約280g) 、12オンス(約340g) 。これはスローウェイト(パ ウチ)と呼ばれるもので、中に散 弾が詰められているそうです・・・ 

収穫の喜び!林間・林床の活用術「多肥で育てるギョウジャニンニク①」…15
清水守さん(新潟県) 
お悩み相談室...17 

「山の購入。どこを見て判断すれば…」

山を継ぐ「道づくり 材価に頼らない仕事」…18 

古原久弥さん一家(京都府) 

道づくりを仕事に「冬は1mほど積もります」 。まだ雪囲いをしたままの自宅前で、 腰の位置よりさらに上ぐらいを手で指し示すのは古原久弥さん。同じ京都でも、北山杉を産する地帯に比べはるかに多雪な地域であり、そのため細くて長い北山杉ではなく「一般素材」の産地である。久弥さんの所有山林は共有林も含めて約407ha。そのうち人工林が約102haである・・・

こちら林業普及指導員です…20

栃木県・新潟県

読者コーナー、木材市況…22
全林協からのお知らせ…23 

■2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

 

この本を購入する