HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「現代林業」 > 「現代林業 2012年12月号」

出版物

現代林業 2012年12月号

雑誌月刊 「現代林業」

現代林業 2012年12月号

【特集】地域に生きる。林業現場の思いを語る―林業後継者座談会

著者 全国林業改良普及協会
定価 5,700(年間購読料/送料込み)円
ISBN ---
体裁 A5判 80頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。 

定価400円(本体381円送料76円)
年間購読料定価5,700円(本体5,429円送料込み)

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

 【特集】地域に生きる。林業現場の思いを語る―林業後継者座談会 

栗田和昭(山形県金山町)×鈴木英元(静岡県静岡市)

×濵口千穂(三重県熊野市)×村上正八(熊本県菊池市)  

編集部:自己紹介を兼ねて地域でどういうことをされているかもお話しをお願いします。それでは山形県金山町の栗田さんからお願いします。

栗田:今、山形県林業研究グループ連絡協議会の副会長をさせていただいますが、家業は農林業。農業は2町歩。田んぼですね。後はタラノメ生産で1町歩ぐらいかな・・・・・ 

◆フォト・レポート ・・・・1 

カエデ樹液を活用した新たな地域型林業モデルを創る

~秩父樹液生産協同組合設立~(埼玉県秩父市)

木材トレンドを読み解く◆赤堀楠雄・・・36

 

木材の復権に向けて【下】

環境負荷度で差別化を図る 

お役に立ちます!最新研究紹介・・・・・・・・・・・・・36 

森林作業道の土砂流出抑制手法(スギの枝条散布) 小倉 晃 

近年、国産材自給率向上のため、低コスト林業のために機械化・路網整備が盛んに進められており、路網整備は「森林・林業再生プラン」でも重要項目の1つになっています。その基盤となる森林作業道は、近年非常に多く開設されていますが、その一部は次回の施業まで使用されずに残置される場合も見られます・・・

その疑問にズバリ答えます! 森林経営計画制度・直接支払事業・支援交付金制度Q&A 第3回・・・・44 

森林整備地域活動支援交付金     林野庁 

林研グループが応援します!◆新潟県/佐渡グリーンワーカー会・・・48 

地元小学生に森林体験学習を指導 

普及員実践日誌◆三重県 林業普及指導員 川波 寛・・・50 

林建連携による担い手の確保を目指した取り組み 

坪野克彦の経営談義 金言・名言から学ぶ経営の心得 第12回◆坪野克彦・・・・58 

「体を張れないトップは経営者ではない」

~経営者の本気度に対して職員がついてくる~ 

1月号から始まったこの連載は、もうすぐ1年を迎えようとしています。私が直接、その本人から聞いた「名言・金言」を毎回紹介し、その人物にまつわるエピソードや私なりの解釈や解説を加えて、毎号、いろいろな話を書いてきました。自分なりに魂を込めて書いているつもりです・・・ 

森林・林業再生改革 市町村行政担当者のカンどころ◆後藤國利・・・64

  市町村が責任を問われる場面と備えるべきポイントについて教えて下さい。

Q 私は、今年度からはじめて林務(兼獣害)を担当し、訳も分からないまま市町村森林整備計画や森林経営計画などで、現在、四苦八苦しています。とは言ってもこの分野は素人であるため、実態としては森林組合や県に言われるままに対応してきました・・・
法律相談◆北尾哲郎・・・・・70 

所有森林に自生している天然アカマツが枯れ、隣接する住宅の所有者から伐採・撤去を求められて困っています。 

●日本林業アーカイブス 森林鉄道の記憶―魚梁瀬森林鉄道編―

修復された野村式L69号ディーゼル車・・・9

●インフォメーション・・・・56
●わがまち木造自慢 

美馬市立江原認定こども園(徳島県美馬市)・・・57

●読者のお悩み相談/半田州甫・・・66

山主さんの心を掴むにはどうしたらよいか。

●ひろば・・・・72
●総合目次・・・・76
●表紙の人 鈴木香南子さん 根羽村森林組合(長野県)・・80

表紙●岩渕光則 フォト/秩父樹液生産協同組合、安藤麻菜

この本を購入する