HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「林業新知識」 > 「林業新知識 2013年7月号」

出版物

林業新知識 2013年7月号

雑誌月刊 「林業新知識」

林業新知識 2013年7月号

技芸の風 「夫婦で支え合い、林床でゼンマイ栽培」 谷 敏文さん(徳島県)

著者 全国林業改良普及協会
定価 3,680(年間購読料/税・送料込)円
ISBN ---
体裁 B5判 24頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価230円(本体220円送料68円)
年間購読料定価3,560円(本体3,391円送料込み) 

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

技芸の風
「夫婦で支え合い、林床でゼンマイ栽培」… 1
谷 敏文さん(徳島県)

手の入っていなかった家の持ち山40haを継ぎ、自伐林家として一代で山を作り上げ た谷敏文さん(79歳) 。60年間山に行かない日はないという勤勉な働きぶりと鋭い観察眼により、独自の施業を行ってきた。間伐が仕上がり、長伐期に切り替えた現在、特用林産物の林床栽培にも意欲的に取り組んでいる。指導林家として地域の信頼も厚く、平成23年度緑化功労者(国土緑化推進委員会会長賞)。…… 

みんなで作ろう!「ポーラス竹炭」…6
賀茂地区林業研究会(静岡県)
「木の駅」で地域いきいき「吉賀町木の駅プロジェクト(島根県)本気が連鎖する地域と学校」… 8
文・丹羽健司(「木の駅」アドバイザー) 
どうする・どうなる 補助金制度が変わる!?
「そもそも経営は補助制度を超越したもの」…10

杉山精一さん(神奈川県)

「森林経営計画を、補助金があるからやる(立てる)という話から入るのは、それはちょっと違うのかなと思いますね」明快な口調でそう話すのは、神奈川県在住の農林家・杉山精一さ ん。自伐林家であり、地元林研と神奈川県林研連の代表という顔もお持ちです。杉山さんは神奈川県と静岡県に300haほどの山林を所有しています....   

レポート
「コンテナ苗の自家育苗、試しています」…12

抜屋臣雄さん(宮崎県)

お悩み相談室「5haの山。信頼できる人に施業を頼みたいが…」…17
山を継ぐ「建設業と複合経営 息子に任せた安堵」…18

竹本俊夫一家(愛媛県)

愛媛県久万高原町は仁淀川の上流域に位置する山岳地帯である。 竹本俊夫さんが暮らしてきた旧柳 谷村は、高知県と境を接する急峻な谷間の地域。人工林率86%の深々とした緑のなかに集落が点在 している。「お金もない、山もない状態から始めましたから、たいしたことはできていませんけれども」こう謙虚な挨拶をされる竹本俊夫さんは、大正15年、この柳谷の生まれである… 

こちら林業普及指導員です…20

栃木県・高知県

読者コーナー…22
木材市況
全林協からのお知らせ…24

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 

 

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。
 

 

この本を購入する