HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「林業新知識」 > 「林業新知識 2013年12月号」

出版物

林業新知識 2013年12月号

雑誌月刊 「林業新知識」

林業新知識 2013年12月号

特別レポート「ハチミツを採る!自山で飼うニホンミツバチ林家の美味しい楽しみ」 高橋幸正さん(愛媛県) 加藤修身さん(静岡県)

著者 全国林業改良普及協会
定価 3,680(年間購読料/税・送料込)円
ISBN ---
体裁 B5判 24頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価230円(本体220円送料68円)
年間購読料定価3,560円(本体3,391円送料込み) 

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

特別レポート「ハチミツを採る!自山で飼うニホンミツバチ 林家の美味しい楽しみ」…9

高橋幸正さん(愛媛県)

加藤修身さん(静岡県)

山で、ぽつんぽつんと置かれたミツバチの巣箱を見かけることがあります。この巣箱には、野生のニホンミツバチが入っているか、あるいは入るのを待っています。山に咲く様々な花から集めたハチミツは、香りが高く希少です。そんな〝山の珍味〟のハチミツを採るために、ミツバチを飼う山主さんが増えています。巣箱を置く場所などの問題から、一般の方には難しい養蜂ですが、山を持つ方なら飼育の場所には困りません。今月は、ニホンミツバチの飼い方と魅力について、実践者(林業関係者)にお話を伺います……  

プロが教える 山の技入門「クワ1本で作れる山の歩道の作り方」…1
江崎尚史さん(岐阜県)
 
「山と馬の両輪 『人生、辛抱が第一』」…4

中脇 満さん一家(北海道)

「木の駅」で地域いきいき 「林研でやろう! 自分たちでやるのは面白い!」…6

文・丹羽健司(「木の駅」アドバイザー)

「やっぱり、 木の駅やりてぇよね、根羽村で」。深夜に電話がかかってくる。きっと酔っているんだ、石原明
治さん。2010年3月の岐阜県恵那市中野方での木の駅報告会以後、忘れた頃にふと電話がかかってくる。2013年10月6日、その長野県南端の根羽村に軽トラの行列ができた。石原さんは、「木の駅ねばりん実行委員会」委員長で、「藤久酒店」の主人であり、根羽村林業研究会の会長。3年越しの夢が叶った……
 
お悩み相談室「自山でボランティア受け入れ。不安です」…8
私の小ワザ「お手軽メンテで丸ヤスリが長持ち」…17

江崎尚史さん(岐阜県)

山のよろず講座「薪ストーブを始めたい方へ。アドバイスと心構え」…18
文・深澤 光(岩手県)

灯油が高いから、というよりも、薪の炎や暖かさの魅力に取り憑かれて薪ストーブを中心にした暮らしを始めたい、という方が増えています。薪割りスト(私の肩書きです)も周囲の方からそういうお話を伺う機会が多く、そのたびに嬉しくなります。20年前には全く考えられなかったことです…… 

こちら林業普及指導員です…20

青森県・福岡県

2013年主要目次…22
木材市況 全林協からのお知らせ…24

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 

 

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。
 

 

この本を購入する