HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「林業新知識」 > 「林業新知識 2017年1月号」

出版物

林業新知識 2017年1月号

雑誌月刊 「林業新知識」

林業新知識 2017年1月号

特集「地域ブランドの新たな林業戦略を。~元気です!熊本」

著者 全国林業改良普及協会
定価 3,680(年間購読料/税・送料込)円
ISBN ---
体裁 B5判 24頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。

バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価236円(税込み)(本体219円、送料70円)
年間購読料定価3,680円(税・送料込) 

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

特集...1

「地域ブランドの新たな林業戦略を。~元気です!熊本」
阿蘇南郷檜ブランド化推進協議会(熊本県)

 平成28年4月、熊本県を中心とした地域で大きな地震が発生したことは、
みなさんの記憶にも新しいことと思います。その後、震災の影響は......。
林業関係の方々はどう過ごされているのだろうか......。
読者のみなさんと同じように、そんな思いを抱きつつ、熊本県にお邪魔しました。
 訪ねた先は、林家が中心のグループ
「阿蘇南郷檜ブランド化推進協議会」のみなさんです(表紙の人)。
そこでは、自慢のヒノキ優良材が競りにかけられている銘木市の真っ最中でした......

手づくり講座...10

「つくろう! ツリーハウス 林家・林研版」
まとめ/編集部

 近年、林家や林研グループの活動として、ツリーハウスを手作りする事例が増えています。
 ツリーハウスは木の上にかける小屋で、子ども心に夢見た秘密基地そのもの。
 大人も子どもも夢中になれる魅力が詰まった、豊かな森林ライフの象徴とも言えるでしょう。
 そこで当コーナーでは、各地の林家・林研が作った魅力あふれるツリーハウスをご紹介します。
 山に自由にツリーハウスを作れるのは、山主の特権です。
ぜひ家族と、仲間と、ツリーハウス作りにチャレンジしてみませんか。......

お悩み相談室...17

「林研で商品開発・販売を始めたい...」

Q 女性林研で、山の恵みを生かした商品開発・販売を始めることにしました。
商売として成り立たせることができるのか不安です......(女性林研会員・50歳)

林研コーナー「私たちのチャレンジ!」...18

「スギの葉染めでエコツーリズム」
東吾野女性林研ときめ木(埼玉県)

こちら林業普及指導員です...20

「施業提案チーム」設置で集約化を加速(奈良県)
生産森林組合のサカキ栽培を支援(佐賀県)

読者コーナー...22
木材市況
全林協からのお知らせ...24

この本を購入する