HOME > 出版物 > [雑誌] 月刊 「現代林業」 > 「現代林業 2010年12月号」

出版物

現代林業 2010年12月号

雑誌月刊 「現代林業」

現代林業 2010年12月号

【特集】木材自給率50%の盲点 機械化による重大事故をどう防ぐか?

著者 全国林業改良普及協会
定価 5,700(年間購読料/送料込み)円
ISBN ---
体裁 A5判 80頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

★雑誌のご注文は年間購読(最新号から一年間分)のみ、お受けしております。
バックナンバーはお取り扱いしておりませんので、どうかご了承下さい。

★デザイン一新、みなさまのご要望にお応えしまして、読みやすくなりました。

定価400円(本体381円送料76円)
年間購読料定価5,700円(本体5,429円送料込み)

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

主要目次

【特集】
木材自給率50%の盲点 機械化による重大事故をどう防ぐか?

泉忠義((株)泉林業代表取締役)×湯浅勲(日吉町森林組合参事)×安田孝((有)安田林業代表取締役)

●苦い経験から学んだ「安全は総てに優先する」
●求められる林業機械の安全指導
●「考えない教育」を受けてきた若者をどう育てる
●優れた経営は事故が少ない
●林業を近代的な産業に

■事故して学ぶことに疑問
安田:実はうちの従業員がフォワーダに乗っていたときに、事故とは言えないような、ほんの不注意による接触事故があったがあったのです。私はそこに重大事故を招く種が見えたので、妥協せずに厳しい姿勢で注意するとともに、じっくり時間をかけて従業員にその意味を考えてもらいました。
 こんなことがあって、他の事業体の話を耳にすると、高性能林業機械による作業システムで若手を指導する班長クラスの方が、「昔から事故って覚えるものだ」という意識で指導に当たっていることが多いことに気がつきました・・・

◆フォト・レポート・・・・1

オペレータ参加でフォワーダ開発
日吉町森林組合(京都府)

木材トレンドを読み解く◆赤堀楠雄・・・32

木材利用促進法で需要創出に期待感
木を利用するメリットも強調したい

林業生産技術ゼミナール 第24回◆酒井秀夫・・・40

組織の自己改革 恵南森林組合の事例(2)

岐阜県で進めている森プロとは、4年前、森林組合や素材生産者等が500ha程度のモデル団地を設定し、その提案を審査し、採択された提案を基に森林整備・機械導入を実施するものです。モデル団地では、「環境保全林」と「木材生産林」の区分と目的に応じた効率的な施業を実施し、各種の事業等を集中投資(交付金事業への優先選択や県独自助成等)します・・・・ 

藤森隆郎が訪ねる新たな森林管理の現場◆藤森隆郎・・・38

荒廃林をエデンの園に変える
C.W.ニコル(2)

お役に立ちます!最新研究紹介◆吉丸 博・・・42

広葉樹林化のための更新予測と誘導技術(3)

 スギやヒノキなどの人工林を広葉樹林に誘導する場合、手間のかからない手法として、天然更新による広葉樹林化が考えられます、しかし、母樹が周囲になく天然更新が困難である場合などには、人手をかけた植栽によって広葉樹林化する必要も出てきます。本稿では、植栽に用いる種苗について地域性を考慮した種子源の確保、および樹木と微生物の共生関係に注目した効果的かつ適切な植栽技術について紹介します・・・

林研グループが応援します!◆三重県/美杉林業研究会・・・46

葉枯らし乾燥の効果を検証 間伐材の高付加価値化に取り組む

普及員実践日誌◆福井県 林業普及指導員 酒田真澄美・・・50

作業日報を徹底的に分析し問題点を洗い出す~悩みはみんなで解決~

提案型集約化施業 成功をつかむ実践術 第12回◆坪野克彦・・・・66

事業体における経営理念・経営ビジョン・策定の重要性

これまで何度も触れて来ましたが、我が国の林業政策が来年度から「集約化」を前提としたものにシフトしていく中で、その集約化に取り組む森林組合等の事業体における「経営者の役割」「経営のあり方」が極めて重要になるということを、今回、改めてメッセージします。実際に各地をまわっていて、「提案型集約化施業に本気で取り組まないと生き残れなくなる」とか「そのためにはまず内部でプランナーをきちんと育成しなければならない」などという経営者層の生の声を特に最近よく聞くようになりました・・・

法律相談◆北尾哲郎・・・68

地目が山林となっている土地に住宅を建てたいのですが、地目の変更が必要でしょうか。

●日本林業アーカイブス 森林鉄道の記憶―津軽編―

津軽森林鉄道の遺産・・・9

●わがまち木造自慢 

伸和産業株式会社 「チップ工場」(島根県益田市)・・・55

●新・地域リーダー列伝 宮城県・・・56

山づくりは人づくり
時代に合わせた現場管理と人づくりで施業の効率化を実現
及川勝弘

●インフォメーション・・・64
●読者のお悩み相談/安田孝・・・66

班長に抜擢するための不可欠なポイントがあれば教えて下さい

●総合目次・・・76
●表紙の人 永井友理さん かが森林組合(石川県)・・80

表紙●岩渕光則 フォト●日吉町森林組合

この本を購入する