HOME > 出版物 > [単行本] 森と親しむ本・森の魅力を伝える本 > 「協働でひろがる森づくり コーディネート術」

出版物

協働でひろがる森づくり コーディネート術

単行本森と親しむ本・森の魅力を伝える本

協働でひろがる森づくり コーディネート術

森林イベント、研修会づくりのノウハウ公開。森の魅力をつたえ・つなげ・ひろげる活動づくりの実践に学ぶ。企画書、プログラム案も掲載。

著者 辻井 寛/今永 正文
定価 1,944円 (本体1,800円)
ISBN ISBN978-4-88138-211-0
体裁 A5判 228頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

*FAX・郵送でもお受けしております。こちらのお申込書(Excel)もご活用下さい。

悩める担当者をお助けする本です!

 森林イベント、シンポジウム、ワークショップ、さまざまな研修会など、ソフト的な事業をどう創っていったらいいのか、その実際を紹介。県職員、事業を受注するNPO職員としてそれぞれの立場から、事業づくりの舞台裏、実践ノウハウを語り合った本です。
 上司も納得する企画作成の実際、運営の分担、外部協力者との関係づくり、運営プログラムのコツ、グループ活動の支援、ネットワークの作り方、行政と民間のよりよい関係づくり、の実践ノウハウなどが、体験を元に紹介されます。
 行政、NPO、地域関係者など、さまざまな人々のパワーを結集する協働の実際が、建前論なしで描かれます。
担当者の悩みを解決する本です。

●理論ではなく、体験を元にした実践ノウハウ紹介
●行政(県)職員とNPO職員の対話形式での語り
●実際の企画書、運営プログラム、進行・分担表など、運営ツール、事業費の積算参考資料を掲載。そのまま使えます。

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

著者プロフィール

辻井 寛/今永 正文

辻井 寛(静岡県林務職員・林業普及指導員)
1970年東京都生まれ。東京農業大学在学中、奥山を駆回りつつ環境教育と出会い、その大切さを実感。1995年静岡県入庁以来、治山、普及等の林務行政に携わる中で、NPOとの協働による各種事業を担当。県民参加の森づくりのレベルアップや森林の新たな魅力の普及に取り組む。また、農業普及指導員らと市民団体「のらり会」を結成、農林業理解の視点に立った環境教育も実践。

今永 正文(NPO法人しずおか環境教育研究会理事)
1970年山形県生まれ。早稲田大学社会科学部卒業後、(財)日本野鳥の会、横浜自然観察の森チーフレンジャー等を歴任。2002年、NPO法人しずおか環境教育研究会に常勤スタッフとして加入。行政との協働や自主事業において、環境教育事業の企画・立案、インタープリテーション、ワークショップのファシリテート、ボランティアのコーディネートなどで活躍している。

主要目次

第1章 企画をつくる

目的を整理する3項目/目的・ねらいを文章化する/目的と目標の違い/表のテーマ・裏のテーマ/施策とイベントをリンクさせる/共感から良い企画が生まれる/説得力のある企画書/予算が先か、根回しが先か/イベントの仕掛け方/企画の内容と協力者/情報・アンテナ・人脈

第2章 人材のマネジメント

スタッフの役割分担/思いが空回りしないために/一人で抱え込まずに、任せるやり方/プロデューサーの役割/リスクマネジメント/責任の範囲

第3章 パートナーとの協働

協働は信頼関係/協働の3つの意義/協働でプログラムを作る/問題意識とモチベーション/外部の視点を取り入れる/パートナーの選び方・地縁組織と志縁組織/構想の段階から協働が始まる/双方のモチベーションを高める事業の進め方/現場のイメージと具体的なオーダー/実際の協働作業の進め方/対象に合わせた広報を/目的と背景の共有を/行政と民間・悩みの違い/協働の評価基準/協働にはコミュニケーション能力が必要/表記の文字より内容を見てほしい

第4章 プログラムの実行

プログラムの導入部は「表札」/プログラムの展開とまとめ/プログラムの雰囲気作り/2割の余裕を残したプログラム設計

第5章 評価の方法

評価の基準・良い事業とは/評価と達成感/評価の3つの視点

第6章 市民活動の支援方法

里山派と奥山派の間を結ぶ林業普及指導員/森づくり団体のレベルアップとボトムダウン/グループ活動に働く3つの力/グループの活性を維持するには/グループのコアメンバーは地元から/グループ活動が長続きする3つの「愛着」

第7章 ネットワークをつくる

ネットワークの極意/既存のグループをうまく巻き込むには/ネットワークで情報を得る/ネットワークの広げ方/ネットワークの2つの形

第8章 行政とNPOのよりよい関係を築くためには(どうすればよいか)

ノウハウの引き継ぎは難しい/行政と民間の関係/NPOはボランティアではない/行政と民間の得手・不得手/行政がかかわる部分・かかわらない部分/ソフト事業担当者の心得/行政にソフト事業は必要か

用語解説
 

 

関連おすすめ書籍

 

林業改良普及双書 No.158 地域の力を創る-普及が林業を変える

定価: 1,155円

 

林業改良普及双書No.131 林業の新しい潮流

定価: 1,155円

森のセミナーシリーズ No.11 森林と市民参加 - みんなの知恵・情報・力が地域を創る

全林協編定価: 1,050 円 ご購入詳細

 

森林インストラクター入門

全林協編定価: 4,200 円 ご購入詳細

関連おすすめ書籍

この本を購入する